INFORMATION

お知らせ

2020.11.27

fellow(仲間)として認定されました

今のところ群馬県内では唯一

少し前の話になりますが、わたくし、黒澤は「運動器機能解剖学研究所」の全過程を修了し「fellow(仲間)」として立派な賞状をいただきました。

全国でも27番目での認定で、トレーナーでfellow認定されているのは今のところ全国でも6人かと思います。

※全員共に学んでいるトレーナー仲間ですが・・・。

運動器機能解剖学研所の所長である林典雄先生は理学療法界のトップを走り続ける先生で、現在のプロ野球選手が体の怪我や痛みで困ったら林先生のところに駆け込んでいる、そんな凄い先生です。

人の体の様々なことを知っているトレーナーでありたい

パーソナルトレーナーというと「筋トレやダイエットの専門家」という世の中のイメージがありますが、私はそれだけでは満足出来ません。

ダイエットや筋力アップ、ボディメイクの為のパーソナルトレーニングが出来る事はパーソナルトレーナーのスキルとして必須です。

ですが、パーソナルトレーナーはセッション中に人の体に触れたり、動かしたり動きを誘導したりします。

その為には筋肉のこと、関節のこと、痛みやケガのこと、目や脳ミソのこと、病気のことなど人の体で起こる様々なことをある程度でも理解しているべきだと私は考えます。

人の体の様々なことを理解していた中で、自分の専門である運動指導に生かしていきたい、そう思いながら日々鍛錬をしております。

そんな私の思いに共感してもらえる仲間を増やし、世の中の多くの人の健康寿命の向上、ケガや病気の予防、アスリートの支援などの活動を今後もしていきたいと思います。

 

最新のお知らせ

もっと見る