information
INFORMATION

お知らせ

2023.10.19

【坐骨神経痛の症状はピラティスで改善!】坐骨神経痛の原因とピラティスがオススメの理由

群馬県高崎市にある

パーソナルトレーニングジム/ピラティス/ダイエットジムのANCHORです!

こんにちは!スタッフの原です!

今回は坐骨神経痛についてお話していきます。

「お尻が痛い」「足が痺れる」などの症状を自覚している方は特に要チェックの内容です!

実は、坐骨神経痛のある方に対して、ピラティスが有効なこともあります。

今回は、なぜ坐骨神経痛の方にピラティスがオススメなのかについてご紹介していきます。

【坐骨神経痛へのピラティス】坐骨神経がお尻の痛みや足のしびれを引き起こす原因

坐骨神経とは、腰のあたりから出ている神経です。

この神経は、人体で一番大きい神経といわれており、膝の裏で分かれて膝から下へと続いていきます。

坐骨神経と聞くと、お尻の周辺だけにあるようなイメージのある方もいらっしゃるかもしれませんが、実は結構大きい神経なのです。

この神経が圧迫されることで、お尻や足の外側、足部の方までしびれや痛みが出ることがあります。

おしりの痛みや足のしびれがある方はこの神経が原因で引き起こされていることも疑ってみるといいかもしれません。

【坐骨神経痛へのピラティス】坐骨神経痛はヘルニアや脊柱管狭窄症が原因?

椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、腰椎すべり症、梨状筋症候群などが原因でなることがあります。

上の図が椎間板による坐骨神経痛の様子です。

腰を前かがみになる姿勢になると、前側の脊柱に潰れるようなストレスがかかります。

それにより椎間板が後ろに押し出されて神経を圧迫することにより、坐骨神経痛が発症することがあります。

上の図は脊柱管狭窄症による坐骨神経痛の様子になります。

後ろに反るような動きが続くことにより、後ろ側の関節に圧迫がかかります。

それにより後ろに走っている神経を圧迫して、坐骨神経痛を引き起こすことがあります。

【坐骨神経痛へのピラティス】坐骨神経痛の原因となる梨状筋症候群とは?

坐骨神経痛の原因として、梨状筋症候群が挙げられます。

坐骨神経はお尻の真ん中あたりにある、「梨状筋」という筋肉の下を通っています。

その筋肉が硬くなることにより、坐骨神経を圧迫することで、坐骨神経痛の症状を引き起こすことがあります。

梨状筋という筋肉の上には「大殿筋」といわれる大きなお尻の筋肉があります。

これらの筋肉が硬くなっても、下の「梨状筋」を圧迫して症状を引き起こすことがあります。

例えば、長時間座ることのあるトラック運転手の方やデスクワークのある方などは注意が必要です。

梨状筋症候群は、ヘルニアや脊柱管狭窄症などと比べると、坐骨神経痛の原因としては少ないですが、注意が必要です。

【ピラティスがオススメの理由】坐骨神経痛でやってはいけないこととは?

坐骨神経痛の原因として、腰を曲げたり伸ばしたりするストレスが原因のことがあるとお話ししました。

そのため、腰を曲げるとき、腰を反るときにかかる負担を減らすことが重要になります。

 

背骨は本来、上の図のように、適度な湾曲があり、衝撃を上手く吸収しております。

また、背骨は本来一個ずつの関節として機能しております。

その背骨の本来の湾曲や一個ずつの関節としての機能を獲得することが必要です。

そのため、むやみに腰を反ったり伸ばしたりすればいいというわけではありません。

では、背骨本来の状態を取り戻すにはどうしたらいいのでしょうか?

そこでオススメなのがピラティスです!!!

【ピラティスで坐骨神経痛は改善できる!?】実際のエクササイズも紹介!

ピラティスが有効な理由としては、背骨の動きを学習しているのに特化しているからです!

ANCHORでは、リフォーマーやチェアというマシンピラティスも生かして、背骨の動きを学習していきます。

背骨を徐々に動かす練習や腹筋を適度に使いながの動きを学習するのに適した種目が多いのも特徴です。

では、実際にピラティスで坐骨神経痛を改善するために有効なエクササイズについてご紹介していきます。

・ペルビックチルト

骨盤の動きの学習に繋がるエクササイズです!

・ブリッジ

背骨本来の動きを取り戻すために有効なエクササイズです!

・ロールダウン

腹筋を使いながらの背骨の動きの学習にピッタリな種目です!

・キャット

これはマットでのエクサイズですが、背骨の動きの改善、背中の筋肉を緩めるのに有効です!

これらのエクササイズは、背骨の動きを改善し背中の筋肉を緩めることに有効です!

【ピラティスで坐骨神経痛を改善!】マシンピラティスでのストレッチの紹介!

ピラティスのマシンは、身体の使い方を学習するエクササイズだけでなく、ストレッチをするためにも有効です!

これから紹介するエクササイズは、ヘルニアがある方など、腰が痛い方にも有効なストレッチです。

坐骨神経痛の症状が強い方は少し辛いかもしれないので、痛みを見ながらチャレンジしてみてください!

・マシンピラティスでのふくらはぎのストレッチ

・マシンピラティスでの腿の後ろのストレッチ

・マシンピラティスでのお尻のストレッチ

これらのストレッチは坐骨神経痛の予防・改善に有効です!

痛みが強くない範囲で実施してみてください!

坐骨神経痛をピラティスで改善したい方は群馬県高崎市のANCHORへ!

坐骨神経痛は、腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの腰の疾患によって引き起こされることが多いです。

腰に対しては、ピラティスによる動き方の学習をすることが有効です。

背骨の動きが悪くなると、衝撃が吸収できずに一ヵ所の骨にかかる負担が大きくなります。

そのため、マシンピラティスで動きの手助けをされながら学習していくことがオススメです!

また、お尻の硬さや腿の後ろの硬さなどによっても腰の負担は大きくなります。

そのため、動き方の学習に加えて本日紹介したようなストレッチも併用することによりさらなる効果が期待できます。

今回、紹介した以外の原因でも坐骨神経痛が起こることも考えられます。

痛みに悩んでいる方は、是非一度体験に来てみてください!

【無料体験受付中】群馬県高崎市でパーソナルトレーニング/マシンピラティスならANCHOR

ANCHORでは毎月、パーソナルトレーニング/ピラティスの無料体験を各先着5名限定で募集しております。

現在の空き状況、ご予約、お問い合わせはコチラ↓↓↓

https://anchor-takasaki.com/information/2596/

群馬県高崎市でお得に痩せるダイエットモニターはANCHOR

========================

▻詳細について

①いずれかのコースを選択

・16回/2ヶ月(週2コース)88,000円

※通常7,700/回のところ5,500円/回

・24回/2ヶ月(週3コース)120,000円/回

※通常7,700円/回のところ5,000円

②SNSでの投稿のご協力等

 

【お申込み方法】

HPよりご連絡ください。一度無料カウンセリングに申し込みいただくことをお勧めしております。

お問合せ→https://anchor-takasaki.com/contact/

体験予約→https://mitsuraku.jp/pm/online/index/e1a5s6

最新のお知らせ

もっと見る