information
INFORMATION

お知らせ

2023.12.18

【寝ても疲れが取れない!?】しっかり寝ているはずなのに疲れやだるさが取れない原因と対処法とは

群馬県高崎市にある

パーソナルトレーニングジム/ピラティス/ダイエットジムのANCHORです!

こんにちは!スタッフの原です!

皆様の中で、常に疲れが溜まっていると感じる方はいませんか?

「しっかりと熟睡できているはずなのに」「睡眠時間は長いはずなのに」などと悩んでいる方もいると思います。

今回はそんな「寝ても疲れが取れない」という悩みについて原因や対処法を解説していきます。

【寝ても疲れが取れないのはなぜ!?】睡眠の重要性と睡眠不足による影響とは!?

睡眠が重要であることは皆様もご存知の通りです。

知っている方も多いかもしれませんが、睡眠の効果は以下のようなものが挙げられます。

〇脳と体が休まることで、疲労の回復

〇ホルモンの分泌を促す

〇免疫力の向上

〇記憶の定着や整理

〇自律神経の働きを高める

睡眠は、上記のような機能があるため、生きていくうえで欠かせません。

しかし、寝ても疲れやだるさが取れないという方は、睡眠によるメリットを生かせていない可能性があります。

それが、慢性的な疲労感や自律神経の乱れ、頭がボーっとするなどの症状として出ることが多いです。

【睡眠時間だけじゃない!】睡眠の質について考えてみましょう

睡眠でまず皆様が気にするのは、睡眠時間ではないでしょうか?

その睡眠時間については、人それぞれで適正な時間があると言われております。

一般的には、6時間~8時間程度といわれていることが多いです。

皆様は、「休日はゆっくり寝よう!」と思って睡眠時間を長くしたのに逆に体がだるいと感じたことはありませんか?

ご存じの方も多いかと思いますが、睡眠はただ長く取れば良いというわけでもありません。

適切な時間で質の高い睡眠が取れる必要があるのです。

次に、睡眠時間が長くなりすぎることによって引き起こされる不調についてお話していきます。

【寝過ぎも良くない!?】睡眠が長すぎることによる影響とは

皆様は、寝すぎた時にどのような不調を感じたことがあるでしょうか?

私がよく経験したのは、頭痛や倦怠感、腰や背中の痛みです。

一般的に寝すぎによって引き起こされる症状は、頭痛や倦怠感、筋肉痛などが挙げられます。

また、肥満や心疾患などにも影響しているとされております。

肥満や心疾患になりやすい理由としては、日中の活動時間が短くなることや血流が妨げられることなどが考えられます。

血流が妨げられることによって筋肉痛のような症状を引き起こし、多くの方が経験する肩こりや首痛、腰痛などの原因になります。

また、休日だけ長時間の睡眠をとることにより体内時計が狂ってしまい、頭痛や倦怠感などの時差ぼけのような状態になることがあります。

これらのことから、寝すぎることによっても様々な症状を引き起こすことがあります。

【しっかり寝ているのに?】睡眠が浅くなる理由とは

次に、睡眠が浅くなる原因について簡単に説明していきます。

まず皆様は、以下の項目にどのくらい当てはまるでしょうか?

〇カフェインを15時以降に摂取する

〇アルコールを摂取する

〇お菓子やジュースなど、糖質ばかりを摂取する

〇寝る直前まで携帯やパソコンなどのデジタルデバイスを操作する

〇仕事や家庭でストレスを感じることが多い

〇普段の運動習慣がない

〇朝起きてから日の光を浴びることがない

これらの項目が当てはまる方は、睡眠が浅くなっている可能性があります。

上記の項目に多く当てはまる方は特に注意が必要です。

普段の仕事や運動のパフォーマンスを向上するためにも、睡眠の為の習慣を見直してみてください。

【寝ても疲れが取れない方必見!】疲れやだるさを改善するための睡眠とは

疲労を回復するための睡眠を取るには、睡眠の質が重要というお話をしました。

その睡眠の質を上げるためにも、先ほどの項目が当てはまった方は是非、見直してみてください。

質の高い睡眠が取れるために重要なのは、しっかりとリラックスした状態を作ることです。

リラックスには、普段の生活でのストレス状態が大きく影響しております。

ストレスを大きく「精神的」「身体的」「感覚的」ストレスの3つの種類に分けて説明していきます。

精神的ストレスは、気分が憂鬱なことが多かったり、慢性的な疲労感がある、気が張り詰めているなどのストレスの事です。

また、身体的ストレスは力仕事など活動量が多いことや逆に運動量が少なすぎる事によるストレスです。

感覚的ストレスとは、日中や寝る前などに強い光や刺激の強い映像を見ることや大きい音を聞くなどの目や耳などに対するストレスです。

これらのストレスを取り除くことは、身体のリラックス状態を作りやすくしてくれるため、睡眠の質の向上に繋がります。

【疲れやだるさを改善するための睡眠】深い睡眠をとるための対処法について解説

次に疲れやだるさを改善するための睡眠方法についてご紹介していきます。

簡単に説明すると

〇「精神的」「身体的」「感覚的」ストレスを減らす

〇食事の質を改善する

〇ウォーキングやランニングなど適度な運動を取り入れる

〇朝日を浴びる時間を作る

〇寝る前には、リラックスできる状態を作る

これらの改善しやすいものから取り組んでいってもらうと自律神経の働きを改善することにも繋がります。

まずは、減らせるストレスを軽減し、更に睡眠に影響する「食事」「運動」「リラックス」を意識していく必要があります。

まずは、実践可能な内容から徐々に実施してみてください!

しっかり寝ているはずなのに疲れやだるさが取れない原因と対処法まとめ

今回は、しっかり寝ているはずなのに疲れやだるさが取れない原因と対処法についてお話させていただきました。

睡眠で重要なのは、時間だけではなく睡眠の質も意識しなくてはなりません。

睡眠時間が確保できていても、浅い睡眠状態では疲れやだるさを回復することができません。

せっかく寝る時間を作るのであれば、睡眠の効果を最大限引き出したいですよね。

まずは、今回ご紹介した内容から見直して、改善可能なものから取り組んでみてください!

良い睡眠で、よりよい生活を送れるようにしていきましょう!

【無料体験受付中】群馬県高崎市でパーソナルトレーニング/マシンピラティスならANCHOR

ANCHORでは毎月、パーソナルトレーニング/ピラティスの無料体験を各先着5名限定で募集しております。

現在の空き状況、ご予約、お問い合わせはコチラ↓↓↓

https://anchor-takasaki.com/information/2596/

群馬県高崎市でお得に痩せるダイエットモニターはANCHOR

========================

▻詳細について

①いずれかのコースを選択

・16回/2ヶ月(週2コース)88,000円

※通常7,700/回のところ5,500円/回

・24回/2ヶ月(週3コース)120,000円/回

※通常7,700円/回のところ5,000円

②SNSでの投稿のご協力等

 

【お申込み方法】

HPよりご連絡ください。一度無料カウンセリングに申し込みいただくことをお勧めしております。

お問合せ→https://anchor-takasaki.com/contact/

体験予約→https://mitsuraku.jp/pm/online/index/e1a5s

ANCHORの姉妹店「ピラティススタジオ サンテルジュ」

2024年1月8日にANCHORの姉妹店のピラティススタジオ サンテルジュがオープンしました。

サンテルジュのwebサイトはこちら

https://pilates-diet.com

サンテルジュでも毎月人数限定の無料体験や2ヶ月集中ダイエットモニターの募集をしています。

ぜひサンテルジュのサイトもご覧になってください。

 

 

最新のお知らせ

もっと見る