information
INFORMATION

お知らせ

2023.07.17

【なぜ肩こりや首の張りは繰り返す?慢性的な肩こり改善の為にピラティスを】群馬県高崎市パーソナルジム/マシンピラティス/ダイエットジム

群馬県高崎市のパーソナルジム/マシンピラティス/ダイエットジム「ANCHOR」です!

こんにちは!ANCHORスタッフの黒澤です!

今回は首の張りや肩こりについて書いていきます。

首の張りや肩こりはなぜ繰り返すのか?

 

現代病の1つともいえる肩こり・・・。

その理由はなぜでしょう?

姿勢が悪いから?

運動不足だから?

様々な理由を想像する事ができます。

また、肩こりが重症化すると下記のような悩みが併発することがあります。

・頭痛

・吐き気

・睡眠の質の低下

・疲れが取れない

・消化能力の低下

・食欲の低下

 

肩こりがなぜ解消されにくいのか、なぜ良くなってもすぐに戻ってしまうのかをANCHORが理論的に分かりやすく書いていきたいと思いますので是非最後までご覧になってください!

そもそも肩こりとは何か?

ご存じの方も多いと思いますが、肩こりと言うのは正確には病名ではなく、単純に「肩が凝っている」ことを示した言葉で、医学的な肩こりの定義はありません。

その為、首の張りや肩こりの原因は様々です。

根本的に解決する為には人それぞれ解決策が異なりますが、肩こりとはどの筋肉が硬くなってしまうのかはわかっています。

その筋肉とは・・・

僧帽筋(上部線維)と肩甲挙筋です。

上の写真は僧帽筋と肩甲挙筋という筋肉のスライドです。

スライド内の筋肉が青で表示されているのがいわゆる「肩こり筋」です。

一般的に肩こりはこの2つの筋肉がこわばった状態になることを言います。

ではなぜこの2つの筋肉がこわばってしまうのでしょうか?

首の張りや肩がこる原因は何か?

肩がこる理由は様々ですが、多くの場合下記のような要素から起こります。

・運動不足

・様々な理由による血流障害

・長時間同じ姿勢で生活している

などなど、これらはそれぞれリンクしている所もありそうですね。

1番大きな要素としてはスマホやパソコンの普及による影響が強そうです。

それに関してはコチラの記事をご覧ください!https://anchor-takasaki.com/information/2744/

肩こりがなかなか改善しない理由

ここからはその理由と対策を書いていきます。

1,肩がこる根本的な原因が解決されていない

いくらマッサージや整体を受けても、筋トレやストレッチ、有酸素運動をしても肩こりが解決しないのは生活習慣が変わらないから、というのも理由の1つです。

肩が凝ってしまう姿勢を長時間取ってしまう仕事であればそこが変わらなければなかなかスッキリ解決するのは難しくなってしまうかもしれません。

デスクワークであれば椅子に座ってのパソコン業務を立って出来るようにスタンディングデスクを会社に頼んで購入してもらうなど、改善できる事が無いか考えてみましょう!

どうしてもそれが難しい場合は、1時間に1回でも肩回りのストレッチをするのもオススメです。

また、デスクワークで目を酷使するのも肩こりに繋がります。

目でパソコンの画面を凝視すると体全体の筋肉を「パソコンの画面が見やすいように緊張させて動けないようにする」といった事を勝手にしてしまいます。

特に頭が動いていたらパソコンの文字は読めませんので首や肩の筋肉を強く緊張させ、その結果肩こりが強く起こります。

デスクワークの方は本当に肩こりが起こるべくして起こっているので、しっかりとセルフケアをしないと首、肩の凝りから自律神経バランスを乱し、睡眠の質の低下や消化不良を起こすこともあります。

思い当たる方はご相談、お問い合わせくださいね!

ご相談、お問い合わせはコチラ→ https://anchor-takasaki.com/contact/

肩こりが改善しない理由②

肩が凝っているのをそのままにしていると、「肩こりになってしまう筋肉を使うのが上手」になってしまいます。

どういうことかと言うと、僧帽筋や肩甲挙筋といった筋肉が肩こりの原因の筋肉であると上で記載しましたが、これらの筋肉が常に「スイッチオン」となってしまうのが肩こりの根本的な原因です。

これは僧帽筋や肩甲挙筋を「常に使いっぱなし」の状態と言うこともできます。

その為、僧帽筋や肩甲挙筋を使って日常を過ごしたり運動することが上手になってしまいます。

肩こりがある人が運動をすると逆に肩こりが強くなってしまう方がいますが、それはこのことが理由です。

その為、「スイッチオン」になった筋肉を一旦「スイッチオフにすることが最優先です。

その方法は整体でもマッサージでも構わないと考えています。

ですが問題はその後です。

使いやすくなった筋肉をマッサージなどで緩めるだけでは「使うことが上手になってしまった筋肉が使いやすいまま」であり、肩こりにならない体の使い方や運動の仕方は獲得できていないため、元に戻ってしまうのです。

さて、ここからがピラティスの良いところです!

特にANCHORではピラティス専用のマシンがあるため、より効果的なエクササイズが可能です。

※凝り固まった筋肉をしっかりリラックスさせてから運動に入るのがANCHORのパーソナルトレーニング、パーソナルピラティスの特徴です。

ここでもう一度確認です。

肩こりはマッサージをしてもすぐに戻ってしまうのはなぜなのか。

それは使いすぎている筋肉と、使わな過ぎている筋肉が極端に分かれてしまっているからです。

使いすぎている筋肉は一時的に弱くするようなエクササイズをし、使えていない筋肉は使いやすくしていきます。

また、使いやすくするためには運動強度が強すぎると効果が出にくくなってしまいます。

何故なら人は常に楽で気持ちいいことを求めるからです。

人は元々快楽主義だと言われています。

運動することによって「あ、この体の使い方気持ちいいね!」とか「この体の使い方だと疲れにくいね!」といったように感じてもらえないとその体の使い方は定着しないのです。

肩こりにピラティスが効果的な理由

ここまで肝心なピラティスの話をほとんどしないで来てしまいましたが、ここまで読んでいただき本当にありがとうございます!

ここからはピラティスのお話ばかりですのであと少しお付き合いください!

上にも書いたように「この体の使い方気持ちいいね!」という運動強度に設定するのにピラティスはとても便利で効果的です。

ピラティスはエクササイズバリエーションが豊富なため、様々な体の使い方を学習する事ができ、使いすぎている筋肉以外の筋肉で体を使うことを習得することが可能です。

そして上手く使えていなかった筋肉を使える筋肉にすることで肩こりの再発を防ぐことが出来るのです。

別の言い方をすると、肩が凝ってしまう原因の筋肉(僧帽筋上部線維と肩甲挙筋)を使わずに肩こりにならないための筋肉をトレーニング「使える状態」にすることが可能です!

いくつか肩こりを予防、改善する効果があるピラティスエクササイズをご紹介いたします。

力みがなく、気持ち良く動けているのが写真からも伝わるのではないでしょうか?

 

ピラティスマシンを活用した肩こり予防改善エクササイズ

①マーメイド(chair使用)

こちらのエクササイズはchairというマシンを使用した「マーメイド」というエクササイズです。

このマーメイドというエクササイズはピラティスの中でもかなり有名で使い勝手のいいエクササイズです。

このエクササイズによって肩こりを誘発する筋肉(僧帽筋、肩甲挙筋)をリラックスさせ、逆に活性化させたい筋肉に刺激を入れる事ができる優秀なエクササイズです。

しかも「気持ち良い」のでお客様からも大変人気のある種目の1つです。

②ロールダウン(chair使用)

次も同じくchairを使用したエクササイズで「ロールダウン」というエクササイズです。

こちらは肩こりの方に多い背中全体がバキバキに固まった状態を改善するのに効果的なエクササイズです。

手で触れているバーを床方向にただ押していくだけのエクササイズではなく、背骨を1本ずつ丁寧に折り曲げていくように動かすことが目的のエクササイズです。

このエクササイズによって背骨周囲の筋肉にリラックス感が生まれ、体を全体的に動かしやすくしていく効果があります。

少しずつピラティスエクササイズのご紹介もバージョンアップしていきますので楽しみにしていてくださいね!

ピラティスと肩こりについてのまとめ

マッサージで一度は良くなった肩こりがすぐに戻ってしまうのは、根本的に肩こりになるであろう体の使い方やその姿勢で過ごしてしまっているからです。

そこを変えるのには絶対的に運動が必要です。

肩こりにならない体の使い方、動かし方、姿勢などを習得することが必要なのです。

ANCHORが考える肩こり予防、改善の仕方に興味がある方は是非パーソナルトレーニングやパーソナルピラティスをご体験下さい!

【無料体験受付中】群馬県高崎市でパーソナルトレーニング/マシンピラティスならANCHOR

ANCHORでは毎月、パーソナルトレーニング/ピラティスの無料体験を各先着5名限定で募集しております。

現在の空き状況、ご予約、お問い合わせはコチラ↓↓↓

https://anchor-takasaki.com/information/2596/

 

群馬県高崎市でお得に痩せるダイエットモニターならANCHOR

========================

▻モニターについて

①いずれかのコースを選択

・16回/2ヶ月(週2コース)88,000円

※通常7,700/回のところ5,500円/回

・24回/2ヶ月(週3コース)120,000円/回

※通常7,700円/回のところ5,000円

②SNSでの投稿のご協力等

 

【お申込み方法】

HPよりご連絡ください。一度無料カウンセリングに申し込みいただくことをお勧めしております。

お問合せ→https://anchor-takasaki.com/contact/

体験予約→https://mitsuraku.jp/pm/online/index/e1a5s6

ANCHORの姉妹店「ピラティススタジオ サンテルジュ」

2024年1月8日にANCHORの姉妹店のピラティススタジオ サンテルジュがオープンしました。

サンテルジュのwebサイトはこちら

https://pilates-diet.com

サンテルジュでも毎月人数限定の無料体験や2ヶ月集中ダイエットモニターの募集をしています。

ぜひサンテルジュのサイトもご覧になってください。

 

 

_________________________________________________

お問い合わせはこちらから

TEL:027-384-4393

住所:高崎市上並榎町595-12 大崎ビル二階

_________________________________________________

 

最新のお知らせ

もっと見る