information
INFORMATION

お知らせ

2023.11.27

【ヨガ、ピラティスをしたら体調悪化!?】肩こりや首痛、腰痛が悪化したのは何故?

群馬県高崎市にある

パーソナルトレーニングジム/ピラティス/ダイエットジムのANCHORです!

こんにちは!スタッフの原です!

ヨガやピラティスを始める方や続けている方はどのような目的でやっていますか?

「運動不足解消」「女性らしい身体作り」など、様々な目的があると思います。

しかし、中にはヨガやピラティスを始めたことによって肩こりや首痛、腰痛が悪化する方もいます。

運動をすることによってなぜ、このような体調の悪化を生んでしまうのでしょうか。

今回は、ヨガやピラティスをして体調が悪化する原因や改善方法について説明していきます。

【体調悪化させない】ヨガやピラティスの本来の効果とは?

【ヨガとは】

ヨガでは、瞑想を中心としたものやアクティブに体を動かすものもあります。

ですがヨガの本質は「瞑想」を中心としたリラックスを得る事だと考えられております。

ストレスが多く交感神経の過剰な活動傾向にある現代人には効果的なエクササイズであると思います。

リラックス感を得る目的で行うのにとてもオススメです。

【ピラティスとは】

ピラティスはヨガと比べると比較的アクティブに動くエクササイズが多いです。

最近はピラティスを取り入れている芸能人やモデル、アスリートも多く、フィットネス業界では人気となってきております。

また、筋トレと比べると負荷が低く、体力に自信がない方や女性に人気です。

効果としては「しなやかな動き」「体を使いこなす」などが期待でき、女性らしい身体作りにオススメです。

〇詳しいピラティスやヨガの効果については、こちらのブログを参照してください!

https://anchor-takasaki.com/information/3661/

【肩こりや首痛、腰痛】身体を良くするはずのヨガやピラティスで体調悪化!?

ヨガやピラティスは、本来であれば肩こりや首痛、腰痛などを改善するために有効です。

様々なマシンを使ったり、豊富なエクササイズを行うことによって、肩こりや首痛、腰痛を改善する身体の使い方を学習することができます。

それにより、同じ動きをする際にも疲れにくくなったり、余分な力が抜けることにより、痛みを感じることも減ります。

ですが、方法や手順を間違えてしまうと体調悪化させてしまうことがあります。

その体調悪化の理由について説明していきます。

ヨガやピラティスで肩こりや首痛、腰痛が悪化する原因①

【身体の力を抜くことができていない】

「身体の力が抜くことができない」ことで、肩こりや首痛、腰痛が悪化することがあります。

元々力が入っている状態から動くことは、身体の負担が増えることに加えてパワーを発揮することも難しいです。

何もしない状態で力が入っている方は肩こりや首痛、腰痛のリスクが高くなります。

最初から筋肉を固めた状態から更に力を入れることは、過剰な筋肉の緊張を生むことになり、痛みが出やすいです。

また、意外と思われるかもしれませんが、パワーを発揮することを考えてもとても不利です。

筋肉には限られた長さがあるのですが、その長さを発揮するには、最初は脱力しておく必要があります。

力が入っている状態では、筋肉の長さを十分に発揮することができなくなってしまうのです。

そのため、アスリートのパフォーマンス向上や力仕事の方などもまずは脱力ができなくてはいけません。

ヨガやピラティスで肩こりや首痛、腰痛が悪化する原因②

【エクササイズの難易度を適切に調整できていない】

ヨガやピラティスでは、様々なエクササイズ種目があります。

また、エクササイズ種目には難易度が低いものもあれば、高いものがあります。

自分に合った難易度の調整が出来ていないと、無駄な身体の力を使うことになり、肩こりや首痛、腰痛のリスクが高くなります。

怪我や痛みのリスクを考えると、エクササイズは難易度が低い種目から進めていきます。

中には例外もありますが、肩こりや首痛、腰痛を起こさないためにはこの”順序”がとても重要です。

まずは脱力ができる状態を作り、そこから徐々に無駄な力なく動ける種目を進めていきます。

ヨガやピラティスを実施して肩こりや首痛、腰痛が悪化した人はこの難易度の調整を見直してみてください。

ヨガやピラティスで肩こりや首痛、腰痛が悪化する原因③

【エクササイズがポーズの練習になってしまっている】

ヨガやピラティスで陥りがちなのが、エクササイズのマネをしてポーズをとることが目的になってしまうことです。

今までできなかったエクササイズができるようになった達成感は素晴らしいです。

しかし、「エクササイズができるようになること」”だけ”を考えてエクササイズをすることは注意が必要です。

先ほどの難易度の調整とも関係していますが、ポーズは取れているようでも実際に得たい効果が得られていないことも多いです。

そのため、エクササイズを行う目的や得られる効果などの理解が必要となります。

女性らしい美しい身体作りを目指したい方は特に、エクササイズの質にこだわる必要があります。

【肩こりや首痛、腰痛】体調悪化させないヨガやピラティスの方法は?

先ほどもお話させていただいたように、まずは身体の力が抜けていることが必要です。

身体の力を抜くことができない状態で運動をしようとすると痛みや怪我などのリスクが高くなります。

安全にヨガやピラティスを行うためには、身体に負荷の少ない種目から実施することが必要です。

最初は少し地味に感じることもあるかもしれませんが、ヨガやピラティスで効果を出すために大事です。

実際に力を抜くためのエクササイズをご紹介していきます。

〇肩こりや腰痛の原因となる筋肉を緩める:バラフライ

〇脱力して背中を緩めるエクササイズ:ローリング

〇背中や腰の張りを改善するエクササイズ:キャット

【ヨガ・ピラティス】肩こりや首痛、腰痛を悪化させない方法まとめ

ヨガ・ピラティスによって肩こりや首痛、腰痛などの体調悪化の原因を3つ挙げさせていただきました。

特に最初に見落としがちなのが、「身体の力を抜けるようにする」ということです。

これを最初にやらないと、身体を固めた状態から無理やり動くことになり、身体の負担が大きくなります。

これが肩こりや首痛、腰痛を悪化させる原因になります。

次に、エクササイズの難易度が適切に調整できていないことやヨガやピラティスがポーズの練習になってしまうことも考えられます。

エクササイズやポーズができた時の喜びはとても大きいですが、そのためだけのエクササイズになることは注意が必要です。

自分の身体の状態に合わせたエクササイズを選択していく必要があります。

そんな時にパーソナルジムなどがとてもオススメです。

一人一人の身体の状態に合わせたメニューによって、ヨガやピラティスの効果を高めることができます。

肩こりや首痛、腰痛を悪化させないためにも、今やっているヨガやピラティスのメニューについて考え直してみてください。

自分に合った適切な負荷で実施できていれば、肩こりや首痛、腰痛の軽減に効果があります。

一人ではどんなことをやったら良いか分からない方は是非、無料体験に来てみてください!

【無料体験受付中】群馬県高崎市でパーソナルトレーニング/マシンピラティスならANCHOR

ANCHORでは毎月、パーソナルトレーニング/ピラティスの無料体験を各先着5名限定で募集しております。

現在の空き状況、ご予約、お問い合わせはコチラ↓↓↓

https://anchor-takasaki.com/information/2596/

群馬県高崎市でお得に痩せるダイエットモニターはANCHOR

========================

▻詳細について

①いずれかのコースを選択

・16回/2ヶ月(週2コース)88,000円

※通常7,700/回のところ5,500円/回

・24回/2ヶ月(週3コース)120,000円/回

※通常7,700円/回のところ5,000円

②SNSでの投稿のご協力等

 

【お申込み方法】

HPよりご連絡ください。一度無料カウンセリングに申し込みいただくことをお勧めしております。

お問合せ→https://anchor-takasaki.com/contact/

体験予約→https://mitsuraku.jp/pm/online/index/e1a5s

ANCHORの姉妹店「ピラティススタジオ サンテルジュ」

2024年1月8日にANCHORの姉妹店のピラティススタジオ サンテルジュがオープンしました。

サンテルジュのwebサイトはこちら

https://pilates-diet.com

サンテルジュでも毎月人数限定の無料体験や2ヶ月集中ダイエットモニターの募集をしています。

ぜひサンテルジュのサイトもご覧になってください。

 

 

最新のお知らせ

もっと見る