information
INFORMATION

お知らせ

2023.07.29

【無料体験受付中!背中の張り、バキバキの背中の改善にピラティスがオススメ】群馬県高崎市パーソナルジム/ピラティス

 

群馬県高崎市にある

パーソナルトレーニングジム/ピラティス/ダイエットジムのANCHORです!

 

こんにちは!パーソナルトレーナーの下地です!

長座体前屈をしてみた時に写真と同じくらいまたは写真よりも体が固くて、『背中やら腰やら体中かたくて前屈が全然いかない(泣)』という状態になっている方はいらっしゃいませんか?

普段のデスクワークや家事による疲れの蓄積により背中や腰の張り感、肩こりなど様々な不調をかかえている方も多くいらっしゃいますよね。

逆に背中がバキバキでも「前屈はできます!」という下の写真の様な方もいらっしゃいます。特に女性に多いイメージですね!

こういった方は股関節は柔らかいのですが背中周りがバキバキな(背骨が固い)方が多いです。

実をいうとインストラクターさんに多い傾向があります…。

ではどのような前屈ができると背中周りがバキバキではない状態といえるのでしょうか?

 

※ピラティスに関する他の記事はこちら↓

▶【ピラティスしたら首が痛い!肩こりが悪化した!私にはピラティスが向いてない?】https://anchor-takasaki.com/information/2917/

▶【なぜ肩こりや首の張りは繰り返す?慢性的な肩こり改善の為にピラティスを】https://anchor-takasaki.com/information/2760/

▶【腰痛改善とピラティスについて】https://anchor-takasaki.com/information/2146/

▶【ANCHORのマシンピラティスがお勧めの理由】https://anchor-takasaki.com/information/1962/

背中がバキバキってどういう状態?整体、マッサージに通っても症状が変わらない理由

背骨は基本的に24個の骨が重なっている構造になっています。それぞれ骨と骨の間は関節になっているので、簡単に言うと最低でも23個の関節があるというイメージはできますよね。

それらの関節は位置によって頸椎(首あたり)/胸椎(胸あたり)/腰椎(腰あたり)に分類され、それぞれ得意な動き方や苦手な動き方を持っています。

では本題に戻りますが、背中がバキバキな方というのはどういった体の状態にあるのでしょうか。簡単にお伝えすると、背中の筋肉が過緊張状態にあり背骨の本来の運動が出来ていない(関節を関節として使えていない)といった特徴があります。

本来動くべき箇所が上手に動けないことで他の関節にその分の負担が偏りやすくなってしまいます。また前述したように背骨は位置によって得意な動きや苦手な動きが異なるため、ただでさえ負担を抱えているというのに不得意な運動を押し付けられてしまうと組織が耐えられなくて壊れてしまうまたは痛みを伴いやすくなってしまうというのは容易に想像がつきますよね。

こういった方々は動き方の質によって腰痛や肩こり等の症状が出現しやすくなってしまいます。固くなった筋肉をマッサージでほぐしたとしても動き方が変わらない限りは不調を繰り返してしまうのです。

前屈で分かる良い背骨の見分け方とは?背中の張り、肩こり、頭痛の原因

いわゆる「く」の字の前屈は写真で例に挙げたような股関節メインで前屈を行っている状態をいい、「つ」の字の前屈は背骨がきれいなアーチ状に丸まれている状態を示します。

決して前者がダメという訳ではなく、背骨の動きもしっかりと出来ている後者もできた方が体にとってプラスなことが多いということをご理解頂ければと思います。

~背骨の柔軟性が高いと得すること~

・身体全身の緊張度が落ちやすくなりリラックスしやすくなる

・疲れにくくなる

・動き方の効率あがる

・全身の怪我や慢性痛の予防改善が期待できる 等々…

どれも魅力的なメリットですよね?その上に背骨の柔軟性が高くて上手にコントロールが出来ることによるデメリットはございません。

では背骨の柔軟性をマッサージではない方法で高めるにはないをするべきなのでしょうか…

A.背骨の正しい動き方を習得できる優れものこそが『ピラティス』なのです。

▼(左)背骨周りの筋肉が緊張状態だった際の前屈と、(右)背骨の運動に取り組み筋肉の緊張を緩和させた際の前屈の比較写真です▼

たった3つのピラティスエクササイズに取り組むだけで、床につく手の面積が広がったことや腰回りの曲がり具合が変化しました!

例えばこのような背骨をコントロールしながら前屈していくエクササイズが例に挙げられます!

お客様自身も前屈しているときの動きやすさや身体の感覚が全然違うとおっしゃっておりました♪

この様な形で背骨の運動が上手に出来ていない方は1時間マッサージをするより15分のピラティスエクササイズに取り組んだ方がよっぽど背中がバキバキな状態を改善することができます。またマシンピラティスはマットピラティスよりもエクササイズの負荷を優しくすることが出来るので、運動に自信がない方や体力に自信がない方も安心して挑戦することが出来ます。

こんな魅力的な話はありませんよね?

※その感覚体験してみたいけど今の自分にできるか不安…という方は無料カウンセリングも受け付けております!

▶無料カウンセリングのご予約はこちら!https://mitsuraku.jp/pm/online/index/e1a5s6

▶お問い合わせはこちら!https://anchor-takasaki.com/contact/

 

 

バキバキ背中vsピラティスの勝者は?整体、マッサージは卒業できる?

ズバリ!ピラティスです!と言いたいところですが、時にバキバキ背中が勝るときがあります。

その場合以下のようなことが考えられます。

・今の身体には過負荷なエクササイズに取り組んでいる(難易度も強度も一人一人に適したレベルに調整する必要があります)

・今の身体に適していない種類のエクササイズに取り組んでいる(反り腰なのに体をより反らせる刺激を与えてしまっているなど)

・ただエクササイズに取り組むだけでその種目の目的や意図が抜けてしまっている(意識をするかしないかで運動効果は変わります) 等々…

つまりピラティスをただやればいいのかというとそういう訳ではありません。

 

今の身体はどのような状態なのかをまず把握して、その評価に適した種目を選択する必要があります。

ANCHORのスタッフはピラティスだけではなく解剖学や栄養面など様々な面からお客様をサポートしているので、“ピラティスを上手になる為にピラティスの練習をする”のではなく“正しい身体の使い方を学ぶためにピラティスに活用する”という考えのもとでピラティスを提供しております。

安全で確実に背中の張り感や背骨が固まってしまっていることによる肩こりや腰痛等の症状を撃退したいという方は是非一度ANCHORのパーソナルピラティスをご体験下さい♪

 

【無料体験受付中!】群馬県高崎市にあるパーソナルジム/マシンピラティスならANCHOR

ANCHORでは毎月、パーソナルトレーニング/ピラティスの無料体験を各先着5名限定で募集しております。

現在の空き状況、ご予約、お問い合わせはコチラ↓↓↓

https://anchor-takasaki.com/information/2596/

 

 

群馬県高崎市でお得に痩せるダイエットモニターならANCHOR

========================

▻詳細について

①いずれかのコースを選択

・16回/2ヶ月(週2コース)88,000円

※通常7,700/回のところ5,500円/回

・24回/2ヶ月(週3コース)120,000円/回

※通常7,700円/回のところ5,000円

②SNSでの投稿のご協力等

 

【お申込み方法】

HPよりご連絡ください。一度無料カウンセリングに申し込みいただくことをお勧めしております。

お問合せ→https://anchor-takasaki.com/contact/

体験予約→https://mitsuraku.jp/pm/online/index/e1a5s6

ANCHORの姉妹店「ピラティススタジオ サンテルジュ」

2024年1月8日にANCHORの姉妹店のピラティススタジオ サンテルジュがオープンしました。

サンテルジュのwebサイトはこちら

https://pilates-diet.com

サンテルジュでも毎月人数限定の無料体験や2ヶ月集中ダイエットモニターの募集をしています。

ぜひサンテルジュのサイトもご覧になってください。

 

 

 

_________________________________________________

お問い合わせはこちらから

TEL:027-384-4393

住所:高崎市上並榎町595-12 大崎ビル二階

_________________________________________________

 

 

 

 

最新のお知らせ

もっと見る